So-net無料ブログ作成

【NHK】食費や家賃、理想的な支出割合はいくら?【あさイチ】

2013年6月10日放送のあさイチで家計簿の特集が組まれていたようです。そこで理想的な支出割合が公開されていました。


ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんが考える、6000軒の家計を立て直してきた中でまとめた、「お金がたまっている家」の、費目の理想割合

年収、子どもの年齢、都市部と地方のどちらに住んでいるか、などによっても変わってきますが、基本の目安としてこれらの割合に照らし合わせるのがおすすめです。

【手取り30万円の場合】
・住居費:25パーセント(75000円)
・食費:15パーセント(45000円)
・水道光熱費:6パーセント(18000円)
・通信費:5パーセント(15000円)
・小遣い:8パーセント(24000円)
・預貯金:18パーセント(54000円)

放送では一部の費目に絞ってお伝えしましたが、参考までに、ほかの費目は
・生命保険料:4パーセント(12000円)
・日用品:2パーセント(6000円)
・医療費:1パーセント(3000円)
・教育費:4パーセント(12000円)
・交通費:2パーセント(6000円)
・被服費:2パーセント(6000円)
・交際費:2パーセント(6000円)
・娯楽費:2パーセント(6000円)
・し好品:1パーセント(3000円)
・その他:3パーセント(9000円)

ちなみに監修の横山さんの本はアマゾンの節約部門で1位、2位、3位を独占しているようですね。(2013年6月11日現在)

1位


2位


3位


2015年3月31日にあさイチ関連の新本が出ているようですね。



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 4

コメント 1

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2014-09-14 13:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0